浦安市議会議員 吉村啓治
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
Total Acsess
 
立憲民主党 宮川 伸衆議院議員のタウンミーティング

印西市中央駅前交流館で開催された立憲民主党 宮川 伸衆議院議員のタウンミーティングに出席させていただき『原発廃止・エネルギー転換を実現するための改革基本法案(仮称)』(通称:原発ゼロ基本法案)<骨子案>目的、基本理念、国等の責務(国の責務)(地方公共団体及び電気事業者等の責務)、法制上の措置等、基本方針、推進計画、本部(原発廃止・エネルギー転換改革推進本部)(所掌事務)、改革の推進を担う組織の在り方に関する検討等について宮川代議士から詳しく説明を拝聴し、会場に集まった市民の方々との意見交換を伺いました。
吉村ブログ | 07:49 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
浦安市議会第1回定例会一般質問について大切なヒヤリング

浦安市議会第1回定例会一般質問で行政側と大切なヒヤリングを終了しました。
<質問内容>シニアの元気と活躍を主体に、老人センター(Uセンター)の利用状況、自動車免許の自主返納促進、大型バスの社会参加支援、高洲海浜公園パークゴルフ場、市民大学などについて質問し、シニアの安心に繫がればと考えています。
糖尿病腎症重症化予防プログラムについて質問します。
骨髄移植ドナー支援などについて質問します。
今回の一般質問は3月14日13時頃からの予定です。議場へのご光来をお待ち申し上げます。
吉村ブログ | 17:01 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
浦安市議会平成30年1回定例会が招集される

浦安市議会平成30年1回定例会が招集される。市長の力強い施政方針演説の後、上程された1〜37号議案の提案理由について市長並びに所管部長から説明があった。
<施政方針の要旨>市長就任以来「継続と刷新」の考えのもと、施策事業を点検し、見直し、または中止すべき事業を
洗いだすとともに、必要な新規事業を追加し、早急に対応が必要なものなどについては、随時、補正予算の編成や条例の制定を通じ市政に反映してきました。
本市は、発展の礎となった埋立地で開発が終盤に差し掛かり、これまでのまちを発展していく「発展期」から、まちを維持更新いく「成熟期」を迎えております。
本市の10年後、20年後を見据えたまちづくりの指針『浦安まちづくり3か年計画』を策定し、着実な事業の推進を図るなど、具体的な内容を述べておられました。
吉村ブログ | 09:44 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
日本医科大学北総病院のドクターヘリ運行視察

日本医科大学北総病院(印西市)へ、民進党一期議員の会の皆さんと訪問し、ドクターヘリ並びにドクターカー、病院の総合エネルギーセンターを視察させていただきました。
浦安市は10分圏内ですが、ドクターカーが活躍しており、市の面積が16k屬閥垢い海箸ら要請することはないのかもしれないが、いざというときの参考のため視察させていただきました。
同大、北総救命センター長の松本教授の説明を伺い、適切な高度専門医療機関への迅速な搬送で、救命率の向上及び後遺障害の軽減を図ることができき、機動力を目の当たりにして、市内で重症患者が複数発生した場合はドクターカーだけでは対応しきれない可能があり、ドクターヘリとの連携の必要性を感じました。
視察中90分の間に、患者が搬送されてきたり、迎えに飛び立ったりで臨場感を感じました。

吉村ブログ | 08:52 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
第20回市民手工芸作品展には素敵な傑作揃いが展示

浦安市教育委員会とうらやす財団主催の第20回市民手工芸作品展が浦安市民プラザ市民ギャラリーにおいて2月17日まで開催中です。
アートフラワー、編み物、ウッドバーニング、織物、家屋模型、額絵、ガラス工芸、革工芸、木彫り、木目込み、刺繍、七宝、ちぎり絵、デコパージュ、陶芸など、素敵な傑作揃いです。
是非とも、ご高覧下さい。
休憩喫茶コーナーが設けられ「すてんぱれ」「カフェ・デ・あいらんど」が交互に運営しています。素敵な作品を観た後は、美味しいコーヒーを如何でしょうかとのことです。
吉村ブログ | 06:33 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
 
 
前のページ | 1/846PAGES | 次のページ>>

 
吉村けいじ事務所 〒279-0021 浦安市富岡3-3 サンコーポ浦安D-1102 TEL&FAX.047-353-4527 メール

このホームページはリンクフリーです。記事・写真などの引用をする際は、出典先をリンクで明記してください。画像などへの直リンクはご遠慮ください。