浦安市議会議員 吉村啓治
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Total Acsess
 
矢崎県議所属インターン生に地方議員の思いを述べる

矢崎堅太郎県議事務所所属インターン生に、地方自治体議員として四年間経験して感じたことを述べさせて頂きました。
<地方自治体議員の役務>二元代表制を重んじ、年4回開催される議会本会議での議案審査、所属する委員会で所管する関係部門の予算及び決算審査。
市民要望を行政に伝え、行政職員と課題解決を図る。
<政治家の喜び>多くの人に出会い、いろいろな人と話して、様々な人生や人柄に触れられること。
<政治家に問われる資質>人の痛みがわかる人。
<深い信念>より、命に関わることに、重点を置いて考え、行動し、粘り強く活動する姿勢。
●小職は、2015年6月議会に初登壇して以来、2018年12月議会まで、15回の議会に臨み、一般質問、代表質疑、代表質問して、市民要望を行政と共に解決の道を探ってきました。
そして、その都度、議会報告Yoshimura Reportを制作し市民に報告をして来ました。
●浦安を“日本一”シニアが輝く街に!
シニアの方々が元気で活躍できる街は、若者も、子育て世代の壮年の方々も、全ての市民が、浦安の未来に希望を持ち続けられる唯一の道だと考えているからです。
●『純情』の心境は「明朗」な心に表れ、「愛和」をもたらし、「喜働」となって発動し、人々を幸福な暮らしをもたらす。喜んで働く姿が、市民から気軽に要望を伝えやすくするからです。
など、話し、質疑応答の時間を共有しました。


吉村ブログ | 22:31 |dankaipower|コメント- | -
 
 
 
吉村けいじ事務所 〒279-0021 浦安市富岡3-3 サンコーポ浦安D-1102 TEL&FAX.047-353-4527 メール

このホームページはリンクフリーです。記事・写真などの引用をする際は、出典先をリンクで明記してください。画像などへの直リンクはご遠慮ください。