浦安市議会議員 吉村啓治
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Total Acsess
 
昔は風水害に襲われた浦安、今は治水対策が整備され

浦安市では、集中豪雨に関する基本的な対策方針に基づき、時間雨量を50mmから60mm対応の実施に向け基本計画を策定し、伴う治水対策を実施しております。
内水氾濫や道路冠水などが防がれて安全になっていきます。
台風15号時間当たり降雨量77mm。台風19号では21mmでした。
本日は激しい降雨がありました。本日の時間当たりの降雨量は34mm(堀江)でした。
降雨量は市内6箇所(消防本部・舞浜小学校・堀江・猫実・当代島・高洲)で計測しています。
その内、最高雨量を公式雨量としています。
浦安市の河川・海の護岸はコンクリート垂直護岸で安全性が高いが、本市が策定したハザードマップでは、利根川上流域に72時間当たり491舒幣紊旅覬が降った場合、市川市妙典辺りの江戸川盛り土堤防決壊の懸念が示されています。
決壊直後⇒三時間後⇒24時間後になると浦安市当代島・猫実まで浸水があると説明表記がされています。
今回も道路冠水の有った357号線沿い舞浜地区の治水対策として直径3m×長さ800mの貯留菅の埋設が検討されています。
吉村ブログ | 19:03 |dankaipower|コメント- | -
 
 
 
吉村けいじ事務所 〒279-0021 浦安市富岡3-3 サンコーポ浦安D-1102 TEL&FAX.047-353-4527 メール

このホームページはリンクフリーです。記事・写真などの引用をする際は、出典先をリンクで明記してください。画像などへの直リンクはご遠慮ください。