浦安市議会議員 吉村啓治
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Total Acsess
 
健康うらやす21(2次)中間改訂版策定される

健康うらやす21(2次)中間改訂版策定され配付されました。
今回の計画改定に際しては、市民の健康の基盤となる食育推進計画及び若者から働く世代の健康課題の一つである自殺対策計画が新たに策定されています。
そして、昨年3月の本会議一般質問で要望した糖尿病性腎症重症化予防プログラムについても今回策定され、人工透析の一人当たりの医療費など明記され、重症化予防の喚起になればと考えています。
市民が主体的に健康づくりに取り組めるよう、行政・関係機関が一体となって環境整備を行っていく意図で発行されたものです。
現在、浦安市の人工透析患者は95名おられ医療費は4億7598万円、患者一人当たり年間501万円(月41万円)の医療費を費やしています。重症化して人工透析患者となると本人はもとよりご家族も大変です。健康保険料の負担額が大きくなります。
何とか重症化しないように未然に防がなくてはなりません。
吉村ブログ | 07:49 |dankaipower|コメント- | -
 
 
 
吉村けいじ事務所 〒279-0021 浦安市富岡3-3 サンコーポ浦安D-1102 TEL&FAX.047-353-4527 メール

このホームページはリンクフリーです。記事・写真などの引用をする際は、出典先をリンクで明記してください。画像などへの直リンクはご遠慮ください。