浦安市議会議員 吉村啓治
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Total Acsess
 
公報うらやす「市長さんぽ」都市型水害対策が記述

公報うらやす「市長さんぽ」欄(12月1日発行)に都市型水害対策が記述されています。
浦安市においては、台風が来ても土砂災害の危険性はほとんどありませんし、護岸が強化されているので、河川や海岸の水が越水することはまず考えられません。
では、どのような場合に水害が発生するのかというと、雨水排水施設の処理能力を超えた大雨が降る場合や高潮などにより河川の水が逆流する場合に、道路冠水などが発生します。
市では、道路冠水などの水害が発生しないように、市内の河川に水位計を設置し、加えてカメラ映像などによって、常時、河川水位の監視を行っています。・・・内田市長の記述が記載されています。
◎都市型水害対策について12月17日開催の本会議一般質問で具体的に掘り下げて伺うことにしており、当局とのヒアリングを済ませました。
吉村ブログ | 22:20 |dankaipower|コメント- | -
 
 
 
吉村けいじ事務所 〒279-0021 浦安市富岡3-3 サンコーポ浦安D-1102 TEL&FAX.047-353-4527 メール

このホームページはリンクフリーです。記事・写真などの引用をする際は、出典先をリンクで明記してください。画像などへの直リンクはご遠慮ください。