浦安市議会議員 吉村啓治
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Total Acsess
 
政策4--公共調達制度改革
  民間企業の視点で公共調達制度を改革
民間企業では、仕入れや委託をする際、相見積もりをしなければ、社内稟議は通りません。相見積もりに変わるものが入札ですが、指名競争入札が多く、予定価格の100%近い落札がまかり通っているのが現状です。
私たちサラリーマンが1円もごまかさないで納めている大事な税金です。無駄に使われないよう、事業の適正価格の精査や公明性を最優先した入札制度への改革、オンブズマン制度で第三者がチェックする仕組みが必須です。
サラリーマン生活で蓄積したプラントエンジニアリングでのノウハウを活かし、公共事業の調達制度改革に取り組みます。
主要政策 | 02:15 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
いたずら防止のため、コメントは確認後に公開されます。
表示されるまで多少時間がかかりますので、ご了承ください。
※ハンドルネーム・ペンネーム可

※未記入可。メールアドレスを記入するとコメント欄に公開されます

※未記入可。URLを記入するとリンク付きで公開されます




 
 
 
 
吉村けいじ事務所 〒279-0021 浦安市富岡3-3 サンコーポ浦安D-1102 TEL&FAX.047-353-4527 メール

このホームページはリンクフリーです。記事・写真などの引用をする際は、出典先をリンクで明記してください。画像などへの直リンクはご遠慮ください。