浦安市議会議員 吉村啓治
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Total Acsess
 
松沢成文氏ご講演『教養として知っておきたい二宮尊徳』

浦安市倫理法人会モーニングセミナーは、講話者に松沢成文参議院議員をお迎えし、演題「教養として知っておきたい二宮尊徳」日本的成功哲学『報徳思想』の本質について、ご教示いただきました。
松沢成文氏とは、希望日本投票者の会で二度ほど面談し
たことがあります。本日は短時間の中で、二宮尊徳翁の人となりと報徳思想『至誠』『勤労』『分度』『推譲』『勤倹譲』『積小為大』『心田開発』『天道人道論』『経済道徳一元論』『一円融合』について、偉大な成功者たちの多くは、尊徳を信奉していたことを解りやすく、詳しく教えていただきました。これからの子どもたちへ、二宮尊徳と報徳思想を教育する必要性を痛感しました。
吉村ブログ | 15:17 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
浦安山楽会28名一行は、御殿山〜伊予が岳へ新年登山

浦安山楽会28名一行は、往復『きずな号』にお世話になり、千葉県南房総市の御殿山〜伊予が岳に研修を兼ねた新年登山を行いました。久々の登山を楽しむことができました。
御殿山頂上では、美しい富士山を望みながら、外房〜内房まで展望を楽しみ、女性会員が準備・用意してくださった餅入りぜんざいを美味しく、お腹一杯頂戴しました。
一旦、下山しバスで伊予が岳登山口に移動し、ハイキング〜岩山を登る登山を楽しみました。
伊予が岳の切り立った頂上からの展望も楽しみました。
吉村ブログ | 22:29 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
環境パートナーシップちば20周年記念講演会に出席

浦安市で市民活動を積極的にされておられ『環境パートナーシップちば』活動を20年続けられている横山清美さんから、20周年記念講演会が千葉市生涯学習センターにおいて、開催されるので来ないかとお誘いいただき、同講演会に出席させていただきました。
演題「環境パートナーシップで元気な千葉を創ろう!〜SDGs時代に求められる市民活動とパートナーシップ〜」について、一般社団法人環境パートナーシップ会議(EPC)星野智子副代表理事から、<SDGs>持続可能な開発目標のあり方などを、ご教示いただき、意見交換を行いました。
環境活動の推進と充実を目指し、千葉県内の環境市民のゆるやかな連携のもと、相互の情報交換と交流を深め、行政及び専門性とのパートナーシップによる活動の展開を図ることを目標として活動されていることに敬意を表したいと思います。

吉村ブログ | 23:31 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
従心会倶楽部主催第3回浦安終活セミナーご案内

第3回となります、従心会倶楽部主催・ゆい思い出工房共催の浦安終活セミナーを浦安市日の出公民館で1月27日(土)15:00〜17:00に開催します。今後の、ご参考になれば幸甚でございます。
ご自身のため、ご家族のために聞いておきたいについてプロのアドバイスを聞く機会を設けました。
TVや新聞・雑誌など様々なメディアで取り上げられている「あんしんネット」整理コーディネーター石見良教先生の『早すぎない!生前整理』ご講演を聞き、質疑応答の時間を設けます。ご光来いただき気軽に関連事項についてご相談ください。
小職は、従心会倶楽部のシニアアドバイザーとゆい思い出工房の理事を務めています。


吉村ブログ | 06:05 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
順天堂大学浦安病院バス停前の歩道拡幅とベンチが備付

昨年12月に、順天堂大学浦安病院バス停前の歩道幅が拡幅され、ベンチが備え付けられました。フェースブックで紹介しましたがブログでの紹介を失念していました。
順天堂大学付属浦安病院前バス停の場所は歩道幅が狭くバス待ちの列と歩行者や自転車走行が接触する危険性が高く、市民の方から拡幅が要望されていました。市民相談を市当局と同病院に訴えました。
浦安市当局(都市整備部)から、歩道の拡幅を要請され、同病院の費用負担で、石垣を切除し、待ち合いスペース確保とベンチ設置工事を実施してくださりました。
ベンチ利用の説明と危険防止注意喚起の案内板の取り付け検討もされています。
吉村ブログ | 00:32 |dankaipower|コメントcomments(0) | -
 
 
<<前のページ | 2/840PAGES | 次のページ>>

 
吉村けいじ事務所 〒279-0021 浦安市富岡3-3 サンコーポ浦安D-1102 TEL&FAX.047-353-4527 メール

このホームページはリンクフリーです。記事・写真などの引用をする際は、出典先をリンクで明記してください。画像などへの直リンクはご遠慮ください。